ポリピュアEX
公式通販サイト
POLYPURE EX official site

トップ 開発秘話 商品一覧 返金保証 お得な定期 育毛コラム
お申し込みは年中無休24時間受付 フリーダイヤル0120-529-270

スキンヘッドは薄毛の悩み解消になる?メリット・デメリットやお手入れ方法まで詳しく解説

薄毛に悩んでいると、「いっそのことスキンヘッドにしてしまおう」と考える方は少なくありません。スキンヘッドにすれば、薄毛をはじめとした毛髪に関する悩みを解消できます。

しかし、いざスキンヘッドにするには勇気がいるものです。後悔しないためにも、具体的なメリットとデメリットをしっかり把握した上で検討したい方は多くいらっしゃるでしょう。

この記事では、スキンヘッドにするメリットやデメリット、スキンヘッドのやり方やお手入れ方法を詳しく解説します。

薄毛にお悩みならスキンヘッドにするのもあり?

薄毛の悩みを解消したいなら、スキンヘッドにしてしまうのも選択肢の一つです。

スキンヘッドとは髪型の一種で、一般的には「剃髪した頭」のことを指します。スキンヘッドにすれば頭に髪の毛がない状態になるため、薄毛に悩むことがなくなります。

なお、英語では剃髪した頭のことをシェイブドヘッド(shaved head)、またはシェイブンヘッド(shaven head)と呼んでいます。

スキンヘッドと坊主の違い

スキンヘッドは坊主と混同されやすいですが、それぞれ別の髪型です。スキンヘッドと坊主の大きな違いは、髪の毛の有無にあります。

先述したようにスキンヘッドは頭を剃髪した髪型です。頭に髪の毛は残らず、頭皮が見えている状態になります。

一方、坊主はバリカンなどで髪の毛を短くしたヘアスタイルを指します。あくまで短くしているだけなので、髪の毛は残っている状態です。

スキンヘッドにするメリット・デメリット

ここからは、スキンヘッドにするメリットとデメリットを順番に紹介します。スキンヘッドにするかどうか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

スキンヘッドにするメリット

スキンヘッドにするメリットとしては、主に下記の5つが挙げられます。

  • 薄毛が目立たなくなる
  • 天候や気温に左右されず快適
  • 髪型を考えたりセットに時間をとられたりしない
  • 清潔感がある
  • 散髪の費用がかからず経済的

以下で詳しい内容を順番に見ていきましょう。

薄毛が目立たなくなる

スキンヘッドにする大きなメリットは、薄毛の悩みを解消できる点にあります。スキンヘッドだと頭に髪の毛が残らないため、薄毛が目立ちません。周囲からの目も気になりにくくなり、自信を持って日常生活を送れます。

天候や気温に左右されず快適

髪の毛の状態は、天候や気温に左右されることもあります。例えば、「セットした髪の毛が雨や雪で台無しになってしまった」、「気温が高くて髪の毛の蒸れ感が気になる」といった経験のある方は多くいらっしゃるでしょう。

しかし、スキンヘッドなら汗による蒸れや濡れ髪の不快感を味わうことなく、快適に過ごせます。

髪型を考えたりセットに時間をとられたりしない

スキンヘッドなら髪型を考える必要がない上、髪の毛のセットも不要です。髪の毛を整える時間を短縮できる分、朝や外出前のタイミングで時間に追われる心配を減らせます。

清潔感がある

相手に清潔感ある印象を与えられる点もスキンヘッドにするメリットの一つです。

髪の毛は清潔感に影響する要素が大きく、髪型を整えていない、または必要以上に髪の毛が伸びていると不潔な印象に繋がってしまいます。しかし、スキンヘッドはこうした不潔な印象を与えず、むしろ程良い清潔感を演出できます。

散髪の費用がかからず経済的

セルフカットに余程の自信がない限り、散髪をしたい時は美容室や理容室に足を運ぶのが一般的です。しかし、毎回散髪にお金をかけるのがもったいないと感じることもあるでしょう。

スキンヘッドなら自分でも髪型を維持できるため、散髪の費用がかかりません。経済的に優しく、浮いたお金を趣味に使えます。

スキンヘッドにするデメリット

スキンヘッドには多くのメリットがありますが、一方でいくつかデメリットも存在します。主なデメリットは下記の3つです。

  • 怖がられる可能性がある
  • こまめに手入れが必要
  • 怪我をしやすくなる

詳しい内容を以下で紹介します。

怖がられる可能性がある

映画やドラマではスキンヘッドをしている登場人物が悪役として描かれることが多いせいか、なかには「スキンヘッドは怖い人がする髪型」とイメージを持つ方もいます。

こうしたイメージを持つ方を相手にすると怖がられる可能性があるので、接客業や営業職など人と接する機会が多い仕事をしている方には向いていないかもしれません。

こまめに手入れが必要

スキンヘッドを維持するには、一般的に3日に1回はシェービングが必要だといわれています。お手入れを怠ると髪の毛が伸びてしまい、薄毛が目立ってしまう可能性があるので気をつけましょう。

怪我をしやすくなる

スキンヘッドにすると、髪の毛がある場合と比べて頭に怪我をしやすくなるので注意してください。

髪の毛は人の見た目を整えるだけでなく、頭皮を守る役割も持っています。そのため、スキンヘッドにして頭皮を守る髪の毛がなくなると、少しの刺激や衝撃が怪我に繋がってしまうことがあります。

スキンヘッドのやり方や手順

スキンヘッドは自宅で簡単に行えます。まずは事前準備として、電気シェーバーとカミソリを用意しましょう。電気シェーバーがない場合は、バリカンでも代用可能です。

これらのアイテムを用意したら、電気シェーバーかバリカンを使って髪の毛を5mm程度の長さまで短くします。最初からカミソリを使うと髪の毛が引っかかってしまい、頭皮が傷つく可能性があるので気をつけましょう。

髪の毛を短くしたあとは髪の毛を濡らし、シェービングフォームをつけてください。シェービングフォームをつけることで、髪の毛を剃る際に頭皮に傷がつくのを防ぎやすくなります。

最後にカミソリを使って髪の毛を剃っていきます。きれいなスキンヘッドにするためにも、空いているほうの手で頭皮を触り、剃り残しがないかどうか確認しながら行うことをおすすめします。

なお、シェービングフォームをつけたあとは、頭皮が乾燥しやすい状態になっています。そのため、髪の毛を剃り終わったあとはすぐに保湿ケアを行いましょう。

スキンヘッドのお手入れ方法

スキンヘッドは頭皮が乾燥しやすい髪型です。乾燥が原因で頭皮に肌トラブルが起きてしまう可能性もあるので、保湿のケアは入念に行いましょう。

保湿のケアに使う製品は、一般的なスキンケア用品である化粧水や乳液で問題ありません。通常の使い方と同じように、まずは化粧水を頭皮に馴染ませ、次に乳液をつけてください。

より入念にケアしたい場合は、乳液の前に保湿クリームやジェルを使うと良いでしょう。保湿ケアを行うタイミングは、肌が乾燥しやすいお風呂上がりがおすすめです。

また、きれいなスキンヘッドを維持するためには、定期的なシェービングが欠かせません。少なくとも3日に1回はシェービングを行い、清潔感のある髪型を維持しましょう。

なお、シェービングに使うカミソリは、肌への刺激が少ない乾燥肌用や敏感肌用の製品を選ぶことをおすすめします。シェービングフォームも、肌に優しい製品を選ぶと安心です。

薄毛対策には育毛剤の使用も検討しよう

スキンヘッドにすることで薄毛の悩みは軽減できます。

しかし、デメリットが気になってしまい、スキンヘッドにするのを躊躇している方もいらっしゃるでしょう。そんな方はスキンヘッドで薄毛対策をするのではなく、育毛剤を使った薄毛対策を検討してみてください。

育毛剤で頭皮環境を整えることで、脱毛を予防し、今ある髪を育てることを考えるのも良いかもしれません。

育毛剤には数多くの種類がありますが、どれを選ぶか悩む場合は育毛剤「ポリピュアEX」をぜひご検討ください。ポリピュアEXは4種の有効成分(ニンジンエキス、センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、パントテニルエチルエーテル)と保湿成分の「バイオポリリン酸」を配合している薬用育毛剤です。

有効成分が角質層まで浸透し、頭皮環境を理想的な状態に近づけることで、育毛や薄毛・脱毛の予防などの効果に期待できます。

また、ポリピュアEXには返金保証(※)が付いているため、育毛剤の使用が初めての方でも気軽に購入できます。薄毛に悩んでいる方は、ぜひこの機会にお試しください。

(※)事前にお電話を頂いていないご返送は一切お受けしておりません。
(※)返金保証のお申し出はお電話のみとなります。(メール不可)
(※)返金対象はポリピュアEXとスカルプシャンプー、及びそれらを含むセットのみになります。
(※)セット品の場合、2本目を開封された時点で返金対象外となります。また、定期コースの場合、2回目お届け分を開封された時点で返金対象外となります。
(※)スーパー定期は、返金対象外となります。
(※)ご返送時の送料はお客様ご負担となります。
(※)振込手数料は弊社負担とさせて頂きます。
(※)ご返金先は日本国内の金融機関口座に限ります。
(※)ポリピュアEX、スカルプシャンプーをお送り頂けない場合は、返金をお受けしておりません。
(※)ご記入漏れがありますと返金をお受け致しかねる場合がございます。
(※)返金には条件がございます。詳しくはこちらのページをご覧ください。

スキンヘッドは薄毛対策になるが育毛剤の使用もおすすめ

スキンヘッドは薄毛対策に効果的なのはもちろん、清潔感がある、髪の毛のセットに時間をとられないなど、さまざまなメリットがある髪型です。ただし、怖がられる可能性があるほか、こまめな手入れが必要などのデメリットもあることは覚えておきましょう。

スキンヘッドで薄毛対策をするのに抵抗がある方は、育毛剤の使用もおすすめです。育毛剤を使った薄毛対策を行う場合は、ぜひポリピュアEXの使用をご検討ください。