ポリピュアEX
公式通販サイト
POLYPURE EX official site

トップ 開発秘話 商品一覧 返金保証 お得な定期 育毛コラム
お申し込みは年中無休24時間受付 フリーダイヤル0120-529-270

生え際の後退はM字型の薄毛(M字ハゲ)かも?原因や対策方法、おすすめの育毛剤を紹介

額の生え際が後退していると感じる方は、そのまま放置するとM字型の薄毛(M字ハゲ)に繋がる可能性があるので注意しましょう。M字型の薄毛は目立ちやすく、自信の喪失やストレスにも繋がってしまう可能性があります。

この記事では、生え際が後退する主な原因や対策方法を紹介します。生え際の後退が気になる方は、ぜひご一読ください。

生え際の後退はM字型の薄毛(M字ハゲ)かも?

生え際が後退している状態は、一般的に「M字型の薄毛(M字ハゲ)」と呼ばれています。M字型の薄毛とは、額の生え際が剃り込みを入れたように後退し、M字に見えている状態のことです。

M字型の薄毛は40代〜50代の中年男性に発生する薄毛だとイメージされやすいですが、一般的には年齢に関係なく起こるといわれています。そのため、若年層の方も生え際の後退を感じた時はM字型の薄毛を疑ったほうが良いかもしれません。

生え際が後退するM字型の薄毛(M字ハゲ)の原因

生え際が後退しているM字型の薄毛(M字ハゲ)は、主に次の2つが原因であると考えられています。

  • AGA(男性型脱毛症)
  • 牽引性脱毛症

それぞれの原因を以下で詳しく見ていきましょう。

AGA(男性型脱毛症)

AGA(男性型脱毛症)とは、主に男性ホルモンに起因して発症するといわれている疾患です。成人男性の方に多くみられる脱毛症であり、M字型の薄毛(M字ハゲ)のほとんどはAGAが原因であると考えられています。

AGAは進行性の脱毛症なので、そのまま放置するとますます薄毛が悪化する可能性があります。進行を食い止めるためにも、早めの対策を心がけましょう。

牽引性脱毛症

牽引性脱毛症とは、髪の毛が引っ張られることで生じる疾患です。髪の毛に対して長期的な負担がかかることで頭皮環境が悪化し、髪の毛が生えにくくなるといわれています。

牽引性脱毛症は、髪留めやヘアゴムを使って髪の毛を引っ張るヘアスタイルをしている方、エクステやアイロンを日常的に使っている方など、髪の毛を引っ張る習慣がある方に発症しやすいと考えられています。

M字型の薄毛(M字ハゲ)に繋がるケースとしては、「前髪をヘアゴムで縛っている」、「前髪を上げて髪留めで固定している」などが挙げられるでしょう。

なお、牽引性脱毛症はAGAと違って進行することはありません。しかし、髪の毛への負担を減らさないと、薄毛がひどくなってしまう可能性があるので気をつけてください。

生え際の後退の原因がAGAかそうでないかを判断するには、専門の医療機関を受診し、医師の診察を受けましょう。

AGAが原因で生え際が後退した場合の対策方法

AGAと診断され、生え際が後退している場合は、これ以上後退を進行させないためにも早めに対策を始めた方が良いでしょう。

生え際の後退の原因がAGAであった場合は主な対策方法としては、下記の6つが挙げられます。

  • 生活習慣を見直す
  • ストレスをためないようにする
  • 正しいヘアケアを心がける
  • 頭皮マッサージをする
  • 医療機関を受診する
  • 育毛剤を使ってケアをする

以下では各方法を紹介するので、ぜひ実践してみてください。

生活習慣を見直す

薄毛が気になってきた方は、この機会に生活習慣を見直しましょう。例えば、食事のメニューが偏っていたり、睡眠が不足していたりすると、血行不良や栄養不足によって頭皮環境が悪化し、薄毛に繋がる可能性があります。

血行不良や栄養不足を防いで頭皮環境を整えるためには、バランスの良い食事や規則正しい生活、適度な運動を心がけることが大切です。

ストレスをためないようにする

人の体は、日中に心身を緊張させる「交感神経」、夜に心身をリラックスさせる「副交感神経」がそれぞれ働くことで調子が保たれています。例えば、就寝時は自然と心身がリラックスしますが、これは交感神経から副交感神経に切り替わっているためです。

しかし、受けているストレスが多いと自律神経が乱れてしまい、夜になっても交感神経が優位なままになる場合があります。本来リラックスする時間帯に交感神経が優位なままだと、血行不良や睡眠不足を引き起こし、頭皮環境に悪影響をもたらす可能性があります。

普段からストレスの多い環境にいる方は、この機会にストレスケアの時間を多めに確保し、ストレスをためすぎないように心がけましょう。

正しいヘアケアを心がける

薄毛が心配な方は、普段から正しいヘアケアを行うことを意識しましょう。間違ったヘアケアを続けていると、頭皮環境の悪化に繋がってしまう可能性があります。

間違ったヘアケアのよくあるケースとして挙げられるのが、「髪の洗いすぎ」です。頭皮環境を整えるために髪の毛や頭皮を清潔に保つことは大切ですが、洗いすぎると頭皮に必要な皮脂まで落としてしまい、薄毛に繋がる場合があります。

髪を洗う回数は、一般的に1日1回が理想だとされています。1日に何度も髪を洗っていた方は、この機会に洗う回数を減らししてみてはいかがでしょう。

頭皮マッサージをする

薄毛の原因はさまざまありますが、血行不良もその一つです。血行不良だと髪の毛に必要な栄養が行き届かず、薄毛や抜け毛に繋がる可能性があるので注意してください。

頭皮の血行を促進させるには、頭皮マッサージが効果的だといわれています。シャンプーの際など、頭皮に触れるタイミングで優しくマッサージしてあげましょう。

医療機関を受診する

生え際の後退が進行している場合は、薄毛の治療を専門とする医療機関に相談するのも良いでしょう。専門の医療機関で適切な治療を受ければ薄毛の改善に期待できます。

また、医療機関に相談をすれば薄毛の原因を把握しやすくなり、より効果的な対策方法を教えてもらえる可能性もあります。自分1人で薄毛の予防に試行錯誤するよりも、安心して対策に取り組めるでしょう。

育毛剤を使ってケアをする

生え際の後退を対策するには、育毛剤を使ったケアもおすすめです。育毛剤を使って頭皮環境を整えることで、抜け毛の予防が期待できます。

なお、育毛剤と一口にいっても、製品には数多くの種類があります。それぞれ特徴や価格が異なるので、自分に合った育毛剤を探してみると良いでしょう。

手軽に薄毛対策するなら育毛剤を使うのがおすすめ!

先述したように、頭皮環境を整え抜け毛を予防するには育毛剤の使用がおすすめです。しかし、数ある製品からどの育毛剤を選ぶべきか悩む場合もあるでしょう。そんな方は、育毛剤「ポリピュアEX」をぜひご検討ください。

ポリピュアEXは4種の有効成分を配合した薬用育毛剤です。育毛や薄毛、脱毛の予防などの効果に期待でき、頭皮環境をより良い状態に近づけることができます。

また、初回のご注文に限り返金保証(※)が付いているため、「育毛剤選びに失敗したくない」という方にもおすすめです。商品の到着後45日以内で一定の条件を満たしていれば、申し出ていただくことで商品代金を全額返金します。

経済的にも優しく、お得な定期コースを利用すると1日約113円~226円程度の出費に抑えられます。生え際の後退に悩んでいる方は、ぜひこの機会にお試しください。

色々試しました / ホィットニーさん(60代)
この商品は違っていました。返品可能ということで購入し、毎日つけています(※)。 やっと良い商品に出会えたと喜んでいます。

(※)返金には条件がございます。詳しくはこちらのページをご覧ください。

まず最初1ヶ月 / tomumiraさん(60代)
男女兼用というのも良いですね。 私の使用感を聞いた同い年の友人が是非とも欲しいと希望していますので、お勧めしました。

生え際の対策は今すぐ始めよう

生え際の後退は、M字型の薄毛(M字ハゲ)に繋がる可能性があります。M字型の薄毛の原因はAGA(男性型脱毛症)か牽引性脱毛症ですので、心配な方は医療機関を受診し、AGAだった場合はできるだけ早めに対策をしましょう。

薄毛の対策方法としては、正しいヘアケアや頭皮マッサージ、生活習慣の改善などが効果的です。より手軽に対策をしたい方は、育毛剤を使ったケアも検討されてはいかがでしょうか。