ポリピュアEX
公式通販サイト
POLYPURE EX official site

トップ 開発秘話 商品一覧 返金保証 お得な定期 育毛コラム
お申し込みは年中無休24時間受付 フリーダイヤル0120-529-270

美容室の「髪質改善」メニューってどんな内容?効果を持続させるためのホームケアも解説

美容室のメニューの中に「髪質改善」と書かれているのを目にしたことはありませんか?髪のパサつきやうねりが気になる人にとって、髪質改善は興味のあるメニューだと思います。この記事では、髪質改善の施術内容について詳しく解説します。

さらに効果を持続するためのホームケアや頭皮環境の整え方まで、髪本来の美しさを取り戻したい方必見の情報をまとめて紹介。潤いのあるサラサラヘアーに憧れる方は、ぜひ参考にしてみてください。

美容室でよく見る「髪質改善」メニューの内容

美容室といえば、カットやパーマなどの施術が定番ですが、その中に「髪質改善」という施術を受けられるところもあります。髪質改善はあくまでもメニューの名前であり、美容室によって施術の内容は異なります。今回は髪質改善メニューの施術内容について紹介します。

髪質改善として受けられる施術は、主に以下の2つです。

  • 酸熱トリートメント
  • 水素トリートメント

施術の仕方が異なるので、それぞれメリットやデメリットも異なります。自分に合った施術を受けるためには、どのような施術で髪質改善できるのか、そこまで調べる必要があります。

①酸熱トリートメント

髪質改善の中で、最もポピュラーなメニュー。その名の通り、酸の成分と熱を利用したトリートメントです。

そもそも毛髪の主成分はタンパク質であり、髪質やクセはタンパク質の結合の形状によって決まります。髪が傷むとタンパク質の結合が切れ、余分な水分が髪の内部に入り込み髪のうねりが広がりやすくなるのです。

酸熱トリートメントでは、タンパク質やアミノ酸といった栄養分とともに、酸を補給し髪内部にうるおいを与え、新たな結合を促します。

酸熱トリートメントは、最初の半年間に3〜4回と集中的に施術するのがおすすめです。イミン結合が弱まる前に施術をすることで、効果が持続しやすくなります。価格は1回あたり1~3万円ほどとなっています。

②水素トリートメント

髪内部にある、活性酸素の除去に特化したトリートメントです。活性酸素は抜け毛や白髪の原因になるといわれています。

分子が小さい水素を髪内部に浸透させ、活性酸素と結びついたところでヘアアイロンの熱を加えます。すると化学反応によって活性酸素は水に変化し、髪内部に潤いを与えます。

通常のトリートメントは、髪の外側をシリコンでコーティングしています。一方、水素トリートメントは髪の内部に栄養を与えることで、本来の美しさを取り戻せるようになっています。つまり水素トリートメントは、髪に害を与える活性酸素を取り除き、髪質自体を変えられる可能性が高いのです。

ちなみに、水素トリートメントは美容師の技術力が問われる施術です。そのため、美容師によって仕上がりに差がつきやすい点には注意が必要です。水素トリートメントを行う時は、施術経験を重視して美容師を選ぶようにしてみましょう。

価格はカットとヘアカラーのセットで、8,000円~15,000円程度が相場です。

改善された髪質の維持には自宅でのケアも重要

ここまで、髪質改善を目的とする施術メニューを2点紹介しました。施術方法はそれぞれ異なりますが、いずれも時間経過とともにその効果は低下します。髪質改善した効果を少しでも持続するためには、ホームケアも重要なポイントとなります。ここでは自宅でできる、髪質ケア方法について紹介します。

まず意識してほしいのは、毎日のシャンプーです。シャンプーはアミノ酸系やアルコールフリーの低刺激のものがおすすめです。洗浄力が強すぎるシャンプーを使い続けると、頭皮が乾燥したりかぶれたり、トラブルに発展する可能性があります。低刺激のものを選ぶことで、頭皮への刺激が抑えられ、健やかな髪が生成されやすくなり、結果的に髪質改善の持ちが良くなります。

続いておすすめするのは、洗い流さないトリートメントの活用です。髪に潤いを与えるだけでなく、紫外線や静電気といった外部刺激から髪を守る効果もあります。トリートメントによってダメージを受けにくくなった髪には、髪質改善の効果持続も期待できます。

これらと併せて、シャンプー後のドライヤーの仕方にも注意してみましょう。ドライヤーは髪を乾かすためのものですが、乾かし過ぎてしまうと、髪の水分量が不足し、パサつきや広がりの原因となります。完全に乾かすよりも、少し湿っている程度がベストといえます。

髪質は頭皮環境にも左右される

髪質は、毛根につながる毛細血管から毛母細胞に送られた「栄養の量」によって決まります。血行不良や毛穴詰まりなど頭皮環境が悪化していると、十分な栄養が行き渡らなくなり、髪は細く抜けやすくなります。さらに頭皮の乾燥や湿疹といったトラブルは、髪に悪影響を及ぼし兼ねません。

対策としては頭皮環境を整えて、正常化にすることが挙げられます。

ストレスを溜め込まない、質の良い睡眠を心がける、栄養バランスの取れた食事を摂るなど、生活習慣の見直しを心がけましょう。加えて、髪質や頭皮環境に合ったシャンプーを使うことも、長期的な髪質維持につながりやすくなります。

たとえば、頭皮が敏感な方は「ポリピュア スカルプシャンプー」をはじめとした低刺激性のシャンプーを選んでみましょう。「ポリピュア
スカルプシャンプー」は4種類の有効成分を配合しており、皮脂汚れを洗浄しながら髪や頭皮に栄養を与えます。またアミノ酸系のノンシリコンタイプなので頭皮に優しく、毎日のヘアケアにも適したシャンプーです。

抜け毛が増える前でも育毛剤による頭皮環境ケアは有効

保湿成分を主成分とする育毛剤は、頭皮環境を整える効果も期待できます。抜け毛に悩んでいない人も頭皮環境を整えるという目的で、育毛剤を取り入れるのもおすすめです。

医薬部外品のポリピュアEXはセンブリエキス(血行促進成分)、ニンジンエキス(血行促進成分)、パントテニルエチルエーテル(保湿成分)、グリチル酸ジカリウム(ふけ、かゆみの予防)といった4つの有効成分を一定の濃度で配合しています。さらにメーカー独自の保湿成分「バイオポリリン酸」を配合しており、複数の面から頭皮環境を整える効果が期待できる育毛剤です。

育毛剤の活用は、すぐにでも始められる頭皮環境ケアです。使い続けることで、頭皮環境が整えられ、髪質改善の持ちが良くなるでしょう。

髪質改善に関するまとめ

美容室によって髪質改善の施術内容は異なりますが、栄養や潤いを与えて滑らかな髪へと導いてくれる点は共通する要素です。

髪質改善施術は一時的なものであり、時間経過とともに効果が薄くなる点には注意が必要です。

効果を長持ちさせるためには、頭皮環境を整えることが前提です。頭皮環境が悪ければ、健康的な髪は生成されにくくなり、髪質改善の効果を下げてしまう可能性もあります。美しい髪をキープしたい方は、髪質改善とともに頭皮環境を整えることも重視しましょう。