ポリピュアEX
公式通販サイト
POLYPURE EX official site

トップ 開発秘話 商品一覧 返金保証 お得な定期 育毛コラム
お申し込みは年中無休24時間受付 フリーダイヤル0120-529-270

頭皮にできるかさぶたの原因は?注意すべき症状、予防や対処方法も詳しく解説!!

頭皮を触った時にいつもと違う感触や異変を感じたということはないでしょうか。気づいた時には頭皮にかさぶたができており、放っておくと頭皮環境の悪化に繋がる可能性があります。

この記事では、頭皮にかさぶたができる原因や予防・対処方法などについて解説します。

頭皮のかさぶたには注意が必要

かさぶたとは、死んでいる菌や白血球が皮膚表面で乾いて固まったものです。体の部位を問わずできるものですが、頭皮のかさぶたには特に注意が必要です。

かさぶたは基本的に傷口にできるものです。つまり、頭皮にかさぶたができている場合、傷を伴う疾患を発症している可能性が考えられます。また、かさぶたを掻いて炎症を起こすと、抜け毛の増加に繋がることがあります。

健康的な頭皮環境を保つためにも、頭皮のかさぶたに対しては適切なケアを行うことが大切です。特に抜け毛や薄毛など頭皮に関する悩みを抱えている方は、早めの改善を心がけましょう。

頭皮にかさぶたができる原因とは

頭皮にかさぶたができる主な原因としては、以下の7つが挙げられます。

  • 脂漏性皮膚炎
  • アトピー性皮膚炎
  • 乾癬
  • 白癬
  • 外傷
  • 乾燥や乾燥肌(ドライスキン)
  • ストレスによる炎症

各原因の内容を、以下で紹介します。

脂漏性皮膚炎

脂漏性皮膚炎とは、頭皮の常在菌「マラセチア菌」の増殖が原因で発症すると考えられている病気です。マラセチア菌によって皮脂が刺激物に分解されると、炎症が起こるといわれています。

主な症状としては「頭皮にかさぶたや大量のフケが発生する」、「耳周りの赤みやかゆみ」などが挙げられます。

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎とは、かゆみを伴う湿疹の改善・悪化を慢性的に繰り返す病気です。

発症すると乾燥によって皮膚が剥ける、かさぶたができるなどの症状が出るといわれています。

乾癬

乾癬とは、赤くなった皮膚に銀白色のかさぶたができる病気です。人によっては、患部に痛みやかゆみが生じるといわれています。

特に頭部や肘、膝など刺激を受けやすい部位にできる場合が多いと考えられています。

白癬

白癬は、「皮膚糸状菌」というカビが原因で発症する感染症です。「小型の水疱ができる」、「カサカサする」などの症状が特徴です。

頭部にも発生する場合があり、症状が進行するとかさぶたのようなものができるといわれています。

外傷

頭皮にかさぶたができる原因としては、頭部の外傷も挙げられます。

かさぶたは、傷の表面で死んでいる菌や白血球が乾いて固まったものです。傷口がある場所にできるため、頭部に外傷を負うとかさぶたができる可能性があります。

乾燥や乾燥肌(ドライスキン)

乾燥肌になると肌のバリア機能が低下し、症状としてかゆみがあらわれる場合があります。

かゆみのある場所を掻きむしって傷を負うと、かさぶたができる可能性があるので気をつけましょう。

ストレスによる炎症

過剰なストレスを受けると、自律神経のバランスが乱れて血行不良を起こし、頭皮環境が悪化する可能性があります。

頭皮環境が悪化していると炎症が起きやすくなり、かさぶたも発生しやすくなるといわれています。

頭皮のかさぶた以外にも注意すべき症状

健康的な頭皮環境を保ちたい方は、頭皮のかさぶただけでなくフケや赤み、膿などの症状が発生していないかチェックしてみましょう。これらの症状が出ている場合、頭皮環境が悪化している可能性があります。

各症状について、以下で詳しい内容を紹介します。

フケ

フケは、頭皮の角質が蓄積して小板状に隔離した状態で、鱗屑(りんせつ)とも呼ばれる症状です。

頭皮にフケがみられる場合、脂漏性皮膚炎、乾燥性湿疹、アトピー性皮膚炎、接触皮膚炎、乾癬、頭皮の水虫といった皮膚トラブルが起きている可能性があります。

頭皮の赤み

頭皮の赤みは、炎症などによる血管の拡張で皮膚の表面が赤くなった状態で、紅斑(こうはん)とも呼ばれる症状です。

頭皮に赤みがみられる場合、環状紅斑、多形滲出性紅斑、結節性紅斑といった皮膚トラブルが考えられます。

年齢や性別によって起こりやすさも変わってくる場合があるため、気になる症状がみられた場合は専門の医療機関を受診するようにしましょう。

膿は、細菌が感染して炎症を起こし、赤く腫れて痛みが生じる状態で、膿疱(のうほう)とも呼ばれる症状です。

膿が見られる場合、とびひ、皮膚がん、粉瘤、よう、アトピー性皮膚炎といった皮膚トラブルが考えられます。

最悪の場合、皮膚がんの可能性もあるため膿が見られた場合には、早めに医師に相談するようにしてください。

頭皮のかさぶたの予防・対処方法

頭皮にかさぶたができると無意識のうちに掻いてしまい、頭皮へのダメージに繋がる可能性があります。このような可能性を少しでも減らすには、かさぶたを作らないように心がけ、正しい方法で対処することが大切です。

ここからは、日常生活のなかでおこなえる頭皮のかさぶたの予防・対処方法を詳しく紹介します。

シャンプーを見直す

頭皮のかさぶたを予防するには、頭皮環境を整えることが大切です。特に毎日使用するシャンプーは頭皮環境に大きく影響してくるので、自分に合った製品を選びましょう。洗浄力が強いシャンプーを使用している場合は、低刺激性のシャンプーに変更してみると良いかもしれません。

また、シャンプー選びに迷っている方は、「ポリピュア スカルプシャンプー」をご検討ください。ポリピュア スカルプシャンプーは毛穴の奥まで皮脂を洗浄できるため、頭皮環境を整えやすくなります。

このほか、毛髪や頭皮のフケ・かゆみを防ぐ効果にも期待できます。頭皮環境を整えたいとお考えの方は、ぜひ一度使用してみてください。具体的な効果については、こちらのページからご確認いただけます。

食生活を見直す

毎日不規則な食生活を続けていると、皮脂の過剰分泌に繋がり頭皮環境の悪化に繋がるほか、かゆみなどの頭皮トラブルが起こる可能性があります。脂っこい食事やアルコールばかりをとるのではなく、バランスの取れた食生活を心がけるようにしましょう。

なお、一般的には下記の成分が髪の毛の栄養素になるといわれています。髪の毛の健康状態が気になる方は、食事の際に取り入れてみると良いでしょう。

成分の種類 成分を含んだ食材
たんぱく質 豚肉、鶏むね肉、マグロ、卵など
亜鉛 牡蠣、アーモンド、海藻、牛もも肉、ごま、豚レバーなど
ビタミンA レバー、うなぎなど
ビタミンB 魚、卵、納豆など
ビタミンE 食物油、アーモンドなど

ただし、髪の毛に良いからとって食事が偏るのは良くありません。すこやかな食生活を送るためには、さまざまな栄養素をバランス良く摂取することが大切です。

しっかりと睡眠をとる

日頃の睡眠時間が不足すると、ストレスの原因になるだけでなく、頭皮の皮脂の過剰分泌に繋がります。

頭皮環境が悪化してしまうだけでなく、もともと疾患がある場合にはそちらの症状の悪化にも繋がる可能性があるため、十分な睡眠時間を取るように心がけましょう。

ストレスケアをする

先述のとおり、ストレスは頭皮のかさぶたの原因の一つです。ストレスをためこみすぎないためにも、ストレスケアはしっかり行いましょう。

なお、ストレスケアの例としては、下記のような方法があります。自分に合った方法で、定期的にストレスを解消してください。

  • 休息を取る
  • 外出して気分転換をする
  • 趣味に没頭する
  • 友人や家族に悩みを相談する

医療機関を受診する

頭皮のかさぶたやかゆみ、フケなどの症状を放置すると、頭皮環境のさらなる悪化に繋がる可能性があります。

皮膚に関する疾患を発症している可能性も考えられるので、症状がひどい場合は医療機関を受診しましょう。

頭皮環境を整えるなら育毛剤を使うのがおすすめ

頭皮環境を整えたい方は、ヘアケアの一環として育毛剤の使用を検討すると良いでしょう。育毛剤を使うことで、トラブルが起きにくい健康的な頭皮環境を整えやすくなります。

しかし、育毛剤といっても数多くの種類があるため、製品選びに悩むことがあるかもしれません。どれを使うべきか悩む場合は、返金保証が付いた「ポリピュアEX」をご検討ください(※)。

ポリピュアEXは、4種の有効成分と保湿成分の「バイオポリリン酸」を配合している薬用育毛剤です。発毛促進だけでなくフケやかゆみなどにも効果があり、使用するとより理想的な頭皮環境に近づくことができます。

また、お得な定期コースを利用すると1日約113円~226円程度の出費に抑えられるため、経済的な負担が気になる方にもおすすめです。今まで育毛剤を使って効果を実感できなかった方もぜひ気軽にお試しください。

使用感が気に入りました! / Kenbou1107さん(40代)
嫌なベタ付き感がないので、皮脂の多い方でも気持ち良く使えると思います。 また、付けた後は髪がふんわりとボリュームアップしているような気がします。

色々試しました / ホィットニーさん(60代)
この商品は違っていました。返品可能ということで購入し、毎日つけています。 やっと良い商品に出会えたと喜んでいます。

まず最初1ヶ月 / tomumiraさん(60代)
男女兼用というのも良いですね。 私の使用感を聞いた同い年の友人が是非とも欲しいと希望していますので、お勧めしました。

(※)返金には条件がございます。詳しくはこちらのページをご覧ください。

頭皮のかさぶたには注意し、しっかりケアしよう

かさぶたができて頭皮環境が悪化すると、薄毛や抜け毛に繋がる可能性があります。心配な方は、生活習慣の改善や育毛剤の活用などで頭皮環境を整えましょう。

また、頭皮にかさぶたができている場合は、皮膚に関する疾患を発症している可能性も考えられます。症状がひどく改善しない時は、専門の医療機関に相談すると良いでしょう。