ポリピュアEX
公式通販サイト
POLYPURE EX official site

トップ 開発秘話 商品一覧 返金保証 お得な定期 育毛コラム
お申し込みは年中無休24時間受付 フリーダイヤル0120-529-270

頭皮ケアの重要性とは?頭皮に合わせたケア方法・重視すべき点などを徹底解説

頭皮のケアを怠ると、頭皮の環境が悪化しフケやかゆみといった症状につながります。さらに長期間ケアを怠れば、薄毛の進行につながる可能性があります。

この記事では、頭皮に合わせたケア方法をご紹介しつつ、重視すべき点などを詳しく解説していきます。

頭皮に悪影響を及ぼす要素と頭皮ケアの関係性

ケアが不足し頭皮環境が悪化すると、フケやかゆみといった症状が現れることがあります。これらの症状は頭皮や髪の成長に対して以下のような影響を与え、さらなる頭皮環境の悪化につながります。

症状 髪・頭皮への影響
皮脂分泌量の増加 ・頭皮のベタつき、ニオイの原因となる
・雑菌が繁殖し、かゆみや炎症を発する
・過剰な皮脂が塊となって毛穴をふさぎ、薄毛の原因となる
フケの発生 ・ターンオーバーが乱れ、頭皮や髪の乾燥につながる
・頭皮の炎症が起きやすくなる
かゆみ ・かきむしってしまうと頭皮の炎症につながる
・傷口は皮膚疾患の原因にもなる

上記症状に加えて頭皮がにおう場合、頭皮環境の悪化が進行している可能性が高いといえます。早期改善を心がけ、皮膚科の受診も検討しましょう。

フケやかゆみといった頭皮の異常は頭皮へのダメージが蓄積することで現れます。つまり、日常的に頭皮や髪の洗浄・保湿を心がけてダメージの蓄積を避ければ、症状の進行抑制や改善も期待できます。日常的な頭皮ケアは、薄毛対策の根幹を担う重要な要素となっているのです。

日常的に取り組める頭皮ケア方法

頭皮環境の悪化を防ぎ、薄毛の予防や健康な髪を保つためには、日頃から頭皮ケアをしっかりと行っていくことがポイントとなります。

しかし、頭皮ケアをしっかりと行うといっても、さまざまな方法があるため何から始めるべきか悩みがちです。ここからは、手間をかけることなく取り組める、日常的な頭皮ケアの方法を詳しくご紹介していきます。

シャンプーや育毛剤による頭皮の保湿

毎日行うシャンプーは、髪や頭皮環境に大きな影響力を持ちます。

シャンプーは髪の毛を洗うものと思われていますが、実はこの認識は誤っています。シャンプーは頭皮を洗い、余分な皮脂を落とすために行うものなのです。

頭皮では常に新しい髪の毛が作りだされるため、新陳代謝が活発な部位です。そのため、皮脂や汚れが溜まりやすく雑菌も繁殖しやすい環境となっています。

頭皮の洗浄が不十分だと雑菌の影響で頭皮環境の悪化や皮膚トラブルにも繋がるため、シャンプーで余分な皮脂を落とし清潔な頭皮を保つことは、健康な髪の維持につながります。

また、シャンプー後の頭皮は皮脂を洗い流した影響で乾燥しやすくなっています。

頭皮の乾燥が続くとかゆみが生じてフケや炎症といった頭皮トラブルに繋がるため、シャンプー後に保湿効果のある頭皮用美容液や育毛剤を使用することで、さらに頭皮環境を整えられるでしょう。

生活習慣の見直しによるヘアサイクルの改善

直接的な頭皮ケアを行う以外に食生活、不規則な生活やストレスといった要因も頭皮に悪影響を及ぼします。

頭皮環境の悪化に繋がるリスクがあるものとしては、以下が挙げられます。

  • 過剰な飲酒
  • 脂っこい食べ物ばかり食べる
  • 睡眠不足
  • ストレス
  • 喫煙

過剰な飲酒や脂っこい食べ物ばかりの飲食は、髪の成長を阻害させ、皮脂分泌も多くなるため毛穴に皮脂が詰まりやすくなります。

また、偏った食事は体の栄養不足に繋がるので、頭皮にも栄養が行き渡らなくなり薄毛のリスクも高まります。

飲食以外にも、睡眠不足やストレス、喫煙といったものも髪の成長に影響するホルモンの分泌を阻害してしまうため頭皮環境の悪化に繋がります。

健康な頭皮を保つためにも、乱れた生活習慣は避けて頭皮に優しい生活を心がけることが大切です。

かゆみなどを引き起こす皮膚疾患の治療

頭皮のかゆみが強く、長期間改善が見られない場合は、脂漏性皮膚炎などの皮膚疾患の可能性があります。

頭皮のかゆみに関係している疾患としては主に以下があります。

疾患名 かゆみ以外の症状
脂漏性皮膚炎 患部の赤み、かさぶたのようなフケの塊が患部に現れる
ひこう性湿疹 乾燥したフケが大量に出る
脱毛症 一部あるいは全体的な薄毛の進行
アトピー性皮膚炎 皮膚に厚みが出てカサカサになる

皮膚疾患を放置しておくと、ほかの頭皮トラブルにも繋がる恐れもあります。異変が感じられた場合にはできるだけ早めに皮膚科や専門医に相談するようにしましょう。

シャンプーによる頭皮ケアのポイント

毎日使うシャンプーは頭皮環境の整備・保全に深く関わっています。

自身の体質にあっていないものや洗浄力が強すぎるものを使い続けると頭皮トラブルのもとになるため、注意が必要です。

また、アトピー性皮膚炎などの病気がある場合や自身の体質によっては肌が刺激を受けてかゆみやかぶれが生じる場合があります。

シャンプーによる頭皮トラブルを避けるためにも、自分にあったシャンプーを見つけて使用することが大切です。

シャンプー選びのポイントについては、以下の関連記事をご覧ください。

<関連記事>
シャンプーからはじめる薄毛対策!頭皮環境との関係から選び方まで徹底解説

育毛剤を使った頭皮ケアのポイント

さらに、一歩踏み込んだ頭皮ケアに取り組みたい方は、育毛剤を使用してみてはいかがでしょうか。

育毛剤と聞くと、抜け毛や薄毛が気になる場合に使用するイメージが強いですが、頭皮ケアに対しても使用することが可能です。育毛剤の主な効果としては以下が挙げられ、「いま生えている髪の毛の維持」に役立ちます。

  • マッサージと併用することで頭皮の血行促進
  • 保湿とかゆみ、ふけの予防
  • 毛にハリやコシを与える

薄毛が進行する前、頭皮環境が気になったタイミングで使用することで、健康な頭皮を保つ効果が期待できます。

育毛剤による頭皮ケアをお考えの場合は「ポリピュアEX」がおすすめ

育毛剤「ポリピュアEX」は、「4つの有効成分
(ニンジンエキス、センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、パントテニルエチルエーテル)」を配合、フケやかゆみを抑制して頭皮環境をすこやかに保ちます。また、独自の保湿成分「バイオポリリン酸」が配合されており、頭皮の乾燥を防ぐ効果も期待できます。

頭皮が荒れやすい方でも安心して使用することができるよう、「ポリピュアEX」には香料や着色料などの添加物は含まれていません。加えて製造時には敏感肌対応パッチテスト(※1)や、複数回にわたる24時間閉塞パッチテスト(※2)なども行われており、「ポリピュアEX」は、低刺激にこだわって製造された育毛剤です。

育毛剤の使用が初めてで不安という方にも安心して使用頂ける育毛剤となっているので、日々の頭皮ケアの第一歩としておすすめです。

※1 S2リサーチラボ調べ
※2 AMA Laboratories調べ

頭皮ケアは頭皮環境を最適に保つ重要な要素

ここまで、頭皮ケアの重要性や方法について詳しくご紹介してきました。

頭皮環境の悪化が見られる場合には、ケア不足や生活習慣などさまざまな要因が考えられます。

頭皮ケアをしっかりと行うことで頭皮トラブルを回避し、頭皮環境を適切に保つことができるようになるため、日頃から意識して行っていくことが大切です。

ポイントを抑えたシャンプーや育毛剤の利用で、頭皮ケアに努めましょう。